副業ネットビジネス 1か月で初心者の壁をこえるひろかずの戦略

ガラケーしか持っていなかった私がネットビジネスを始めると言うとみんなが反対しました。でも、いざ始めてみると・・・・・!!!

Gmailのアカウント作成、初期設定

目次へ戻る(初心者専用)

 

Gmail(ジーメール)のようなWeb(ウェブ)メールと、一般のメールはどう違うのでしょうか?

 

機能としてはほとんど同じですが、ウエブメールは、

インターネットに繋がる端末(パソコン、スマートフォンなど)があれば、

どこにいてもメールの確認や返信ができることです。

なので、旅行先でも、出張先でも、インターネットに繋がりされすれば、

作業が可能になります。

 

また、Gmailを一つ作成すると、そのアカウント(※)一つで、

グーグルのサービスにログインできます。

例えば、ユーチューブや、データを保存できるグーグルドライブなども、

このアカウント一つで、ログインできます。

 

※アカウント・・・インターネット上の様々なサービスにログインするための権利

 

ここでは、Gmailをパソコンで作成することを前提に、初期設定までご説明します。

 

Gmailのアカウント作成

1、まず、Gmail(ジーメール)アカウントの作成にアクセスします。

 

2、Googleアカウントの作成画面が表示されますので、名前など必要事項を入力します。

gm001gm002

Googleの利用規約とプライバシーポリシーを確認して同意したら、”次のステップ”をクリックします。

gm003

 

3、初めてアカウントを作成した場合は、SMS認証が必要になります。

お持ちのSMS認証ができる端末(スマートフォン、携帯電話等)のメールアドレスまたは

電話番号を入力して、”次へ”をクリックします。

gm004

 

4、認証コードを入力して、”次へ”をクリックします。

メールの場合は、SMS(Cメール)で認証コードが送られてきます。

電話番号を入力した場合は、自動音声で、電話がかかってきますので、

電話に出て、認証コードを聞き取ります。

gm005

※SMS通信(Cメール)の場合、ドメインブロックをしていると、認証コードが受信できません。

音声通話についても、非通知番号ブロックなどが影響する場合があります。

認証コードがうまく取得できない場合は、下記ヘルプ

「確認コードがテキストメッセージまたは音声通話で届かない」を参照してみてください。

 

 

5、認証コードを正しく入力すると、”ようこそ”と表示されますので、”次へ”をクリックします。

gm006

 

6、アカウント管理の画面が表示されたら、画面右上のアプリをクリックします。

アプリ(キューブのようなアイコン)をクリックすると、グーグルのサービスが表示されますので、

Gmailをクリックします。

gm007

 

7、初めて、Gmailにログインすると、広告が表示されますので、”×”をクリックして閉じます。

gm008

 

Gmailアカウントの初期設定

引き続き、アカウントの初期設定をします。

1、初回ログイン時は、グーグルから3通のメールが届いています。

(興味があったら読んでみてください。)

画面下部のセットアップの進行状況(赤枠内の6箇所)を順番にクリックします。

gm009

 

2、パスワードを忘れたときや不正にアクセスされたときのために、

再設定用のメールアドレスを登録しておくと便利です。

(※あらかじめGmailアドレスをもう一つ作成してから行ってください。)

 

① 画面右上のアイコンをクリックします。

(アイコンの画像や色は、メールアドレスによって異なります。)

gm010

 

② セキュリティー診断の”開始”をクリックします。

gm011

 

③ 再設定用のメールアドレスを入力して、”完了”をクリックします。

gm012

(例)

aaa@gmail.com → 再設定アドレス:bbb@gmail.com

bbb@gmail.com → 再設定アドレス:aaa@gmail.com

 

④ ”問題ありません”をクリックします。

gm013

 

⑤ ”次へ”をクリックすると、セキュリティー診断は完了です。

gm014

 

⑥ 上記②の画面に戻ってきますので、画面右上からGmailに移動または、ログアウトします。

gm015

 

以上でGmailアカウント作成、初期設定は終了です。おつかれさまでした。

 

目次へ戻る(初心者専用)

 

公開日:
最終更新日:2017/04/06