副業ネットビジネス 1か月で初心者の壁をこえるひろかずの戦略

ガラケーしか持っていなかった私がネットビジネスを始めると言うとみんなが反対しました。でも、いざ始めてみると・・・・・!!!

サラリーマン総副業時代の到来!国がついに方針転換

      2017/11/25

目次(記事一覧)

プレゼント盛りだくさん!稼げない悩みを解決する動画を無料公開中!

無料動画はこちら

 

こんにちは。ひろかずです。

昨年末にこんなニュース記事がありました。

↓↓↓

正社員の副業後押し 政府指針、働き方改革で容認に転換

リンク先:日本経済新聞

 

おそっ(゚Д゚;)今ごろ何言ってるの?(/・ω・)/という感じですが、

そもそも公務員など一部の場合を除いて、

元々、勤務時間外の副業は禁止ではありません。

 

公務員の副業は法律(国家公務員法 103条、地方公務員法 38条)で禁止されていますが、

他にどんな場合、副業が禁止なのか、あなたはご存知ですか?

 

簡単に言うと、本業のライバル会社でバイトするなどした場合です。

 

例えば、牛丼の吉野家の社員が、時間外にすき屋とか松屋でバイトするとかですね^^

 

おいおい(;・∀・)どう考えてもそりゃダメだろ^^って話ですよね。。。

 

で、本当はそういう特殊な場合を除いて、

勤務時間外の副業に規制はないはずなんですが、

厚生労働省のモデル就業規則にこんなことが書いてあります。

↓↓↓

(一部抜粋)

遵守事項(じゅんしゅじこう)

第11条 ⑥ 許可なく他の会社等の業務に従事しないこと

 

要するに会社に許可なく本業以外のアルバイトをするなということなんですが、

会社の就業規則は、この国のお墨付きを盾にして副業を禁止してきた側面があります。

 

しかし、今回のニュースにある通り、国がようやく方針転換するようです。

 

国のお墨付きがなくなって副業を認める企業が増えてくれば、

副業禁止とは言いずらくなりますからね。

 

ツイッターのつぶやきでも、

「これで堂々と副業ができる(*´ω`*)」とか

「国はこれ以上働けっていうのか(-_-メ)」とか

賛否両論あるようですが、

このブログを読んでくださっているあなたが副業サラリーマンなら、

堂々とネットビジネスに取り組めるので、これはプラス材料です。

 

そもそも企業が副業を禁止したい理由はなんでしょうか?

 

これはブラック企業の経営者の心理を考えるとよくわかります。

 

なぜなら、「富は有限で奪うもの」いう発想だと、

・他でバイトする時間があるなら、もっと従業員には馬車馬のように働いてほしい

・他の会社のほうが圧倒的に労働環境がいいとバレるかも

・会社の不都合な真実に気づかれてしまうかも

・社員が仕事をしなくなるかも

・社員が辞めてしまうかも

など、富を奪われる発想になるため、

従業員に他の世界を見せたくない感情が強くなります。

 

そんな奪う発想の経営者が副業を許可するわけがありません(;´・ω・)

 

で、これは、会社の上司が同じ考え方でも副業禁止ということになりがちです。

・上司の自分よりなんでアイツが早く帰るんだ!

・アイツが働かないから残業が増えた

・アイツのヘマのせいで俺が出世しない

・俺も苦労したんだからアイツにも同じ苦労をさせてやる!

など自分がうまくいかない原因を他人のせいにしがちな上司が副業を認めるわけがありません。

 

これでは、あなたがどんなに副業ネットビジネスを始めたい、現状を変えたいと思っても、

本業の会社が副業禁止オーラ全開では、

あなたも「副業ネットビジネスを認めてほしい」とは言いずらいですよね。。。

 

で、実際にどれくらい副業が認められているか「中小企業庁 副業」で調べてみました。

 

平成26年のデータで、かつ回答数も少なすぎるので、

本当かよ(/・ω・)/という感じですが、

・副業を積極的に認めている企業 0%(オーマイガー!)

・副業を一応認めていると回答した企業が15%(少なっ!)

で、実際に副業している就業者は数%とごくわずかだそうです。(;・∀・)

 

これって、日本の教育の影響なんですよね。。。

 

私が成人したバブル末期のころは、

いい高校に入り、いい大学に入り、いい会社に就職して終身雇用。

定年まで安泰というのが一番の幸せだと教わりました。

 

うちは世の中の超景気がいいときに、ボンビー一直線だったので、

そんな安泰といわれた線路からとっくに脱線したおかげ?で、

ネットビジネスに出会い、助かりましたが^^

当時、もし家が経済的に問題がなくて、

一番の幸せだと教わった方法のとおり生活していたら、

介護で生活できなくなって、おそらく終わっていたと思います^^;

 

今や超有名な企業が突然倒産する時代です。

 

とっくにマズい状況になってるのに、何をいまさらって感じですが、

国もようやく方針転換し始めたというのが今回のニュースです。

 

今から教育方針を変えたって、その効果が出るのは30年後とかですからね(;・∀・)

 

ネットビジネスを始めたい副業サラリーマンにとっては朗報ですが、

これで就業規則がすぐに変わるとは思えません。

 

あなたが真面目な性格であればあるほど、

会社の副業禁止規程はネットビジネスを始めるハードルになっていると思いますが、

メルマガ登録の無料プレゼントで「副業バレ解説マニュアル」をお渡ししているので、

これをいい機会にネットビジネスに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

はっきり言って、会社の副業禁止規程に従っている場合ではありません。

 

もし、お勤めの会社が倒産したら一体誰が助けてくれるのでしょうか?

 

あなたが病気になったら一体誰が助けてくれるのでしょうか?

 

私が最後に勤めていた会社のように、超ゆるふわホワイト企業だったとしても、

働けない人をいつまでも雇っておけないですよね?

 

ネットビジネスは地道に継続すれば隙間時間でも続けられます。

 

リスクを冒して会社を辞めずにネットビジネスで稼いでいるサラリーマンだっています。

 

あなた自身に稼ぐ力が身に付けば、

もしあなたのお勤めの会社になにか起きても不安はなくなります。

 

他人と同じ線路を歩かないと不安だと感じてしまうのでしたら、

それは日本の教育のせいです。

あなたが悪いわけではありません。

 

まだまだネットビジネスを始める人は超少数派です。

 

ここまで読んでくださっているあなたはもう気づいているはずです。

他人と同じことをしていてはいけないと。

 

勇気を出して飛び込んでみれば見える世界は変わりますよ!

 

編集後記

イヤー最近は寒いですね。

とんでもない量の雪がまとめて降ったりしているみたいですので、

気をつけてくださいね。

 

そろそろ休むぞと思いながら、

気が付いたらもう1月半ばなんですね(;´・ω・)

年末も正月も何してたんだろ。。。

仕事をしてたようなしてないような。。。

 

たぶんユーチューブでパチスロ動画を見てたからだと思うんですが、

テレビ見すぎと同じでエネルギー奪われますので、

あなたも気をつけてくださいね^^

 

もう、かなり前にパチスロはやめてるのに、

病気は治ってないな。。。

 

プレゼント盛りだくさん!稼げない悩みを解決する動画を無料公開中!

無料動画はこちら

 

目次(記事一覧)

 

 - ニュース