副業ネットビジネス 1か月で初心者の壁をこえるひろかずの戦略

ガラケーしか持っていなかった私がネットビジネスを始めると言うとみんなが反対しました。でも、いざ始めてみると・・・・・!!!

ノウハウコレクターは成功の一歩手前~たった2つの改善点で劇的に変わる理由~

      2016/08/31

目次(記事一覧)

 

こんにちは。ひろかずです。

雨、雨、また雨。

最初は気温が上がらなくて、いいかなと思っていましたが、

これだけ続くと、段々気分も滅入ってしまいますね(-_-;)

ネットビジネスをやっていると、ただでさえ引きこもりがちになるので、

太陽が恋しくなりました。

かといって、おもいっきり日が照っていると、

今度は、暑いなあと思う・・・

ないものねだり。そこに無い物が欲しくなる。

人間の心理って不思議ですね^^

 

ノウハウをコレクトする。

「ノウハウコレクター」

ネットビジネスでは、情報収集を繰り返して、

結果が出ない人を揶揄する言葉として使われていますが、

ノウハウコレクターも、ないものねだりの心理と似ています。

 

ネットビジネスでは、あまりいい言葉として使われていませんが、

「ノウハウコレクター」の本来の意味は違います。

「ノウハウ(know-how)」

”know”⇒知る、知っている

”how”⇒方法、手段、手順

「コレクター(collector)」

”collector”⇒収集家

英語に直すとわかりやすいですね。

ノウハウコレクターの本来の意味は、

「方法、手段、手順に詳しい知識が豊富にある人」です。

 

知識が豊富なのに、結果が出ない、稼げないことから、

ネットビジネスではあまりいい言葉として使われていませんが、

どう考えても、知識が豊富で損することはないですよね?

 

ノウハウコレクターが、

ネットビジネスで結果が出ない、稼げない理由は、

ないものねだりの心理にあります。

「隣の芝生は青い」

例えば、友人のAさんとBさんが食事に行きました。

Aさん:「おれ、海鮮丼」

Bさん:「おれ、うな重」

運ばれてきた食事をみたAさんが言いました。

「おれもうな重にすればよかった・・・」

Aさんに思い当たる節があったら、ちょっと危険です^^

 

ノウハウコレクターを卒業するには、改善点は2つあります。

1、「隣の芝生は青い」と思う原因を考える

過去に何度か書いていますが、隣の芝生が青いのは気のせいです。

いざ、隣の芝生に行ってみると、実は枯れてる。

大体、そんなもんです。

グループで課題にチャレンジしてる場合も同じですよ。

「あの人はあんなに凄いのに、なんで自分は・・・」

その”あの人”もあなたのことを見て、同じことを考えているかもしれません^^

「あの人はあんなに凄いのに、なんで自分は・・・」

 

問題は「なぜそう思ってしまうのか?」です。

ネットビジネスで言うなら、早く稼ぎたい。早く成功したい。

焦り・・・不安・・・

まじめに努力している人ほど陥りやすいのではないでしょうか?

 

隣の芝生に手を出すと0に戻ります。

あなたがどうしてもやめたいと思うなら、

0になってもいいのか、あなたの心に聞いてみてください。

0になると強く意識しても辞めたいときは、

あなたがやりたいことじゃない可能性が高いです。

その場合は、あなたの貴重な時間が無駄になるので、

さっさと辞めたほうがいいです。

ですが、稼げない焦りや不安が理由なら、

結果が出ない原因を考えることです。

 

ネットビジネスはクリック率、成約率など、

あらゆる数字が計測可能です。

計測したうえで、1つずつ改善していくことができます。

これは、アフィリエイトだけではなく、物販でも同じです。

売れない理由やうまくいかない理由は必ずあります。

このブログを継続的に読んでくださっているあなたは、

「運が悪かった」なんて思っていないですよね?

いまのノウハウを辞めたくなったら、

あなたの心に聞いてみてくださいね。

 

2、捨てる勇気と1点集中

今日は記事を書いて、ブログを更新して、デザインも直して、

明日はツイッターのアカウントを作って、キーワードの調査をして・・・

あなたの身体は1つしかありません。

私もコピーロボットが欲しいと思ったことはありますが、

一度に3つも4つも掛け持ちしたらうまくいきません。

本業のサラリーマンと副業のネットビジネスで、すでに2つです。

奥さんや子供がいれば家族サービスも必要・・・

収入ももっと増やしたい・・・

気持ちは良くわかりますが、欲張りすぎです^^

 

いざ、机には向かっているけど、手が動かない。

気がついたら1時間経過(;・∀・)

あなたはそういう経験はありませんか?

次に何をしようか?と考えてる時点でエネルギーを消費してます。

手が動かない状態というのは、

エネルギー切れか、

荷物を背負いすぎていて、

もう荷物を持てない状態です。

nimotsu

 

エネルギー切れなら、休むしかありません。

荷物を持ちすぎていて、かつエネルギー切れなら、

荷物を降ろして休むしかありません。

休む勇気も必要ですし、

荷物を捨てる勇気も必要です。

 

家族を捨てろとかそういう意味ではありませんよ(;´・ω・)

1個荷物を運び終わったら、

もう一度その場所に戻って次の荷物を運ぶ。

欲張って、一度に荷物を運ぼうとしないことです。

 

知識が豊富なのは、後々、必ず役に立ちます。

ですが、早く結果を出したい気持ちが強すぎると、

それが焦りや不安につながり、

気が付かないうちに、どんどん荷物を背負い込みます。

 

いくら焦っても結果は変わりません。

まずは、焦らず、不安にならず、

抱えすぎの荷物を降ろして、

1つのことに集中することです。

広く浅い知識ではなく、深く狭い知識を得ることです。

 

ノウハウコレクターを卒業するには、

1、「隣の芝生は青い」と思う原因を考える

他人のものがよく見えてしまう原因を考えることです。

ネットビジネスで稼げない焦りや不安が理由なら、

結果が出ない原因を考えることです。

必ず、数字で計測して改善点を1つずつ修正することです。

辞めるときは、0になることを覚悟したうえで、

それでも後悔しないかどうか考えてみるといいかもしれません。

 

2、捨てる勇気と1点集中

あなたの身体は1つしかありません。

休む勇気、荷物を捨てる勇気も必要です。

まずは、焦らず、不安にならず、

抱えすぎの荷物を降ろして、

1つのことに集中することです。

 

この2つを意識するだけで、かなり変わるはずです。

 

ノウハウコレクターは悪いことではありません。

1つ結果が出ると、いままで結果が出なかったノウハウでも稼げるようになり、

持っている知識が武器に変わります。

ノウハウコレクターは成功の一歩手前です。

あとちょっとの踏ん張りなのに、

ネットビジネスを辞めたなんてことにならないでくださいね。

 

編集後記

ここまで読んでくださったあなたは、

今、仮に結果が出ていなくても、

ネットビジネスで稼ぐことは諦めていないはずです。

ノウハウに対しても同じように、

諦めないで集中すれば、

よほど詐欺的なものでない限り、稼げるようになります。

 

いま、私は、輸入ビジネスにシフトしていますが、

最終的に、物販もアフィリエイトも行きつく先は同じで、

通る進路が違うだけだと、改めて感じています。

 

マーケティングと集客。

物販でもアフィリエイトでも

この2つができるようになれば、

今後、生活に困ることはなくなるはずです。

 

グランドラインのどの島を通っても、

最終地点は必ずラフテルです。

(ワンピースに興味がない場合はスルーしてください^^)

ウイスキーピークあたりでウロウロしてないで、

ラフテル目指して前に進みましょう!

 

ご意見、ご感想お待ちしております。

ひろかずにメールする!

 

目次(記事一覧)

 

 - 思考(戦略)