副業ネットビジネス 1か月で初心者の壁をこえるひろかずの戦略

ガラケーしか持っていなかった私がネットビジネスを始めると言うとみんなが反対しました。でも、いざ始めてみると・・・・・!!!

20年間無敗!伝説の男から学んだこと

   

目次(記事一覧)

 

こんにちは。ひろかずです。

突然ですが、あなたは、桜井章一さんをご存知ですか?

私が生まれるよりも前の時代に麻雀の代打ちとなり、

以後20年間無敗のまま引退したと言われている伝説の人物です。

「宿の雀鬼」

麻雀好きなら知らない人はいない人物ですが、

麻雀を知らない人には誰っ(/・ω・)/???って感じかもしれません。

近年は、自己啓発や生き方について書いた本を執筆する作家としての活動ほうが有名です。

 

で、突然、麻雀ブログになった訳ではありません^^

 

普段は、「行動して知識をつけて考えること」が、

ネットビジネスで継続的に稼げるようになるには重要だと書いていますが、

今日は感覚的な側面からネットビジネスについて書いてみたいと思います。

 

桜井章一さんは数々の名言を残してきていることでも有名です。

麻雀は「運」の要素も大きいので、

麻雀界のトップにいた桜井章一さんが、

「運」をどのようにとらえているのか私は興味がありました。

 

例えば、桜井章一さんの名言にはこんなものがあります。

(「NAVERまとめ/20年間無敗伝説の雀士 桜井章一の名言集」から借りてきました。 )

 

「運をつかむには、どうすればよいか?」に対して・・・

・「運」は見えない。ゆえに感じなければならない。

・「運」は無限に使える。一生の「運の量」は決まっていない。

・平常心を失うと、「運」をもっていかれる。

・自分の運を支配するのは、神様でも他人でもない。

「運の流れをつくっていくのは自分なんだ」という気持ちを持つこと。

運が悪ければ、それを自覚して修正する努力をすればいいのだ。

 

「行き詰ったとき、どうすればよいか?」に対して・・・

・ピンチは、小さな「気付き」から、突破できる。

・ピンチの時は、運の変わり目がきたら、素早く読んで勝負に出る。

・行き詰まると前方に道がないように思うが、

逃げるのではなく、戻るという選択肢があることを忘れてはいけない。

・大切なのは適度に考えて、適度に考えるのをやめることだ。

それは「踏ん切りをつける」とか「割り切る」ということとは違う。

「感じる」ということだ。

・情報や知識に頼りすぎると判断が間違いを犯す確率は高くなる。

考えれば考えるほど、的を射る勘は鈍くなる。

・情報や知識は、どんどん捨てていったほうがいいのだ。

・遠くにあるものばかり望んで、君は身近にある大切なものを失っているぜ。

・心で思ったことは、すぐに実行する。

自分の気持ちにまっすぐに向きあい、素直に行動する。

その繰り返しをしていれば、大事なときにも思ったとおりのことを実現できるようになっていく。

・迷惑をかけずに生きることは不可能である。

 

「強くなるには、どうすればよいか?」に対して・・・

・自分との約束を守れるかだ。朝5時に起きると、自分に約束したら起きる。

日常生活で、何かを決めたら死守するという闘いだよ。

・勝負の世界で、「勝つ」とか「強い」とか「運がある」というのは

どういうことかと言えば、変化に強いということである。

・強い人間とは、決して準備を怠らず、成し遂げ、後始末をおろそかにしない。

つまり「間に合う」ということだ。

・理想的なのは、「よい内容で勝つ」こと。

次に望ましいのは、「よい内容で負ける」こと。

3番目が「悪い内容で負ける」ことであり、

最も下なのは「悪い内容で勝つ」こと。

 

その他にも人生哲学的な名言として・・・

・愛とは自分の悪を消す心なのである。

・何よりも気分よく生きる時間を、長く持つことが一番だ。

・約束を守っていれば、どんな人の前に出ても堂々と生きられるじゃないか。

・耳というものは、見えないものを聞こうとする力を持っているから、見えないものが見えてくる。

目というものは、見えるものを見るわけだから、目に入ったものにとらわれてしまう。

 

共感しすぎて、NAVERまとめの内容をほとんど書いてしまいましたが、

ネットビジネスで継続的に稼ぐためには、この感覚は本当に重要だと思います。

 

この名言すべてに共通することは何でしょうか?

 

それは、

「自分から変わる」

「自力でつかむ」

ということです。

たとえ、「運」という目に見えない要素でも、

自力で引き込むという感覚で、決して他力本願にしていないことがよくわかります。

 

私は、「運が悪い」とか「ついてない」という言葉が超きらいです。

自分の力ではどうにもできないという感覚になるのと、

他人のせいにしている感覚があるからだと思います。

なので、たとえ、「運」という科学的に解明できない要素でも、

「運の流れをつくっていくのは自分なんだ」という気持ちを持つことだと

言っている桜井章一さんの言葉はかなり刺さります^^

 

偶然と偶然が重なって、考えられないような不幸がふりかかることはあります。

そんなとき、あなたがどう考えるのか?

その考え方ひとつで未来は変わります。

 

過去の栄光だろうが、不幸だろうが、

過去の出来事にとらわれて過ごしても、

決して楽しいことはありません。

 

今、このブログを読んでくださっているあなたは、

自分の目で見て、自分で考えることができるのですから、

今、あなたができることに集中することです。

あなたの考え方や行動しだいで未来は変わります。

 

私たちで一緒に思考を変えて行きましょう!

 

編集後記

桜井章一さんの名言の中で、

「情報や知識に頼りすぎると判断が間違いを犯す確率は高くなる。」

とありますが、これは桜井章一さんに経験や情報や知識があるからこその名言です。

ですので、まずは、情報や知識をつけて行動することです。

そして、過去に仕入れた情報や知識にとらわれないことです。

 

時代はすごいスピードで変わっています。

その時点では「正解」でも、

1年後「不正解」なことはたくさんあります。

ネットビジネスのノウハウが時間の経過とともに、

通用しなくなるのも、同じ理由です。

 

桜井章一さんの名言を見て、

ネットビジネスで稼ぐことにおいても同じことだなぁと感じました。

 

bana002

 

目次(記事一覧)

 

 - 思考(戦略)