副業ネットビジネス 1か月で初心者の壁をこえるひろかずの戦略

ガラケーしか持っていなかった私がネットビジネスを始めると言うとみんなが反対しました。でも、いざ始めてみると・・・・・!!!

ネットビジネスで最初に考えなければいけないことは○○を増やすこと!

   

目次(記事一覧)

 

こんにちは。ひろかずです。

ネットビジネスに限らず、

ビジネスすべてに共通する最初に考えなければいけないことは、

○○を増やすことです。

 

この○○とは何でしょうか?

あなたのお勤めの会社のことでも構いません。

ちょっと考えてみてください。

考えていただけましたか?

 

「時間」と答えたあなた。うーん惜しい。

ブログを読んでくださってますね!ありがとうございますm(_ _)m

ですが、もっと前に考えなければいけないことがあります。

 

「お金」と答えたあなた。一旦、お金のことは忘れてください^^

お金は確かに必要ですが、○○を得た結果、後からついてくるものです。

 

ヒントは、

○○が増えないと時間もお金も増えません。

 

そうです!(何も言ってないから・・・(;・∀・))

「お客」です。

お客さんが増えないと何も始まりません。

あなたのお勤めの会社でも同じはずです。

どんなにいい商品でも、お客さんがいなかったら、

そのビジネスは確実に終わります。

 

リアルビジネスだと、お客さんと直接的に接する機会が多いので、

お客さんに対してまったく意識がなくなることはないかもしれませんが、

ネットビジネスは、油断するとお客さんの存在を簡単に忘れてしまいます。

 

これは、物販(せどり)だろうが、

提携(アフィリエイト)だろうが同じです。

お客さんがいて初めてビジネスになる可能性が生まれます。

ですので、ネットビジネスにおいても、

お客さんを増やす意識はとても大事です。

 

あなたと私の価値観は違う。

あなたとお客さんの価値観ももちろん違います。

 

では、ネットビジネスにおいて、

お客さんを増やすにはどうしたら良いでしょうか?

 

「お客さんを増やす」というと、

あなたの持っている商品を充実させたり、

ライバルより価格を下げたり、

ホームページのデザインをきれいにしたり、

インターネット広告を出したり、

と考えてしまうかもしれませんが、その考え方は危険です。

確かに価値のある商品を提供することは重要ですが、

もっと前に考えなくてはいけないことがあります。

 

それは、あなたの商品を売る場所を考えて、

あなた自身がお客さんがたくさんいるところに移動することです。

 

例えば、ネットビジネスで物販をする場合、

代表的な場所は、アマゾンです。

アマゾンには、お客さんがたくさんいるうえに、

お客さんは最初から商品を購入する目的で検索しますよね?

 

アマゾンにFBAで出品してみると体感できますが、

本当に圧倒的な販売力です。

あなたが欲しいと思うおすすめ商品を優先的に表示したり、

なんでもあるんじゃないかと思うほどの品ぞろえ。

年中無休24時間配送など、ダントツの配送スピード。

月額課金などのコンテンツの充実。

これらすべてを個人で作るのは不可能です。

最初からお客さんが集まる場所で売ったほうが確実に売れます。

 

また、メルカリもいまやすごいお客さんの数です。

メルカリは、問い合わせ対応や配送などもしなければいけないので、

サラリーマンが副業として取り組むのはおすすめしませんが、

不用品をちょっと売るには最適です。

やはりお客さんがたくさんいるところに移動したほうが、

圧倒的にビジネスは楽になります。

 

お客さんがたくさんいるところに自ら移動するという発想がないと、

売る商品や価格、ホームページのデザインや広告など、

あなたの持っている商品を魅力的にすることだけ考えてしまいます。

もちろん、あなたの商品に魅力がなかったら売れません。

ですが、 人口100万人の都市と人口千人の島では比較になりません。

どんなにいい商品でも、人口千人の島で数は売れません^^;

 

この考え方は、自社でネットショップを運営する場合や

アフィリエイトにも応用できます。

お客さんがいないところに広告を出してもお金の無駄です。

あなたが持っている商品に興味がある人がたくさんいる場所に広告を出せば、

ビジネスは楽になりますよね?

・誰があなたの商品に興味を持つか?

・誰があなたの商品を買うのか?

・どこにお客さんがいるのか?

を考えてみることです。

 

例えば、学習用の教材なら興味をもつのは学生でも、

その教材を購入するのはその学生の親かもしれません。

学生がたくさんいる場所に移動したほうがいいのか、

購入する親がたくさんいる場所に移動したほうがいいのか、

商品によっても変わってくるはずです。

 

また、お客さんを増やすということは、

単純にお客さんの数を増やすことばかりではありません。

例えば、月額課金の教材なら、

新しいお客さんを増やすよりも、

すでに契約してくれている既存のお客さんに、

契約を延長してもらったほうがビジネスは安定します。

 

せっかく新規に契約してもらっても、すぐに契約解除されてしまえば、

いつまでたってもビジネスは安定しません。

ですので、既存のお客さんにリピートしてもらうことも重要です。

 

物販でもリピート購入してもらえれば売り上げは増えていきます。

有名ブランドではなくても、

あなたの商品やあなたの店舗名に信用がついてくれば、

他の店舗より少し高くても、お客さんはあなたを選びます。

 

いかがですか?

ちょっと長くなったので、まとめますと、

ネットビジネスで最初に考えなければいけないことは、

お客さんを増やすことです。

 

お客さんを増やすためには、

1、商品を売る場所を意識する

2、お客さんがたくさんいるところに移動する

3、あなたの信用を高める

ことです。

 

まずは、あなたの存在に気づいてもらわないと始まりません。

1、あなたの存在に気づいてもらう。

2、あなたの商品が欲しがられる。

3、あなたの信用が高まる

この順番に積み上げていけば、あなたのビジネスは加速します。

 

あなたがどんなにいい商品をもっていても、

あなたがどんなに誠実でも、

お客さんがいなければビジネスはうまくいきません。

 

考えてみれば当たり前のことなんですが、

ネットビジネスではお客さんに対する意識が薄れやすく、

特に忘れがちになります。

うっかり忘れないように気をつけたいですね。

 

bana002

 

目次(記事一覧)

 

 - 思考(戦略)