副業ネットビジネス 1か月で初心者の壁をこえるひろかずの戦略

ガラケーしか持っていなかった私がネットビジネスを始めると言うとみんなが反対しました。でも、いざ始めてみると・・・・・!!!

ネットビジネスの意外な落とし穴!初心者が稼げない原因は〇〇だ!

      2016/12/17

目次(記事一覧)

 

こんにちは。ひろかずです。

 

なんとなくテレビのニュースを見てたら、

ネガティブなニュースばかりで嫌になりすぐに消してしまったんですが、

ふと気づいたことがあったので、今日はそのことについてシェアしてみたいと思います。

 

ネットビジネスで稼げない最大の原因は考え方の問題だと何度も書いていますが、

考えるためにはエネルギーが必要です。

 

エネルギーが奪われる原因は、考え方の問題から、

無駄にイライラすることなども影響しているのですが、

テレビを見ていて、日常的にエネルギーを奪う落とし穴を思い出しました。

 

それは、消費端末です。

消費端末とは情報を見る(消費する)側が使う機器のことをいいます。

 

例えば、スマートフォンとかタブレットですね。

ブログの記事を書くくらいなら、

スマホやタブレットでも作成は可能ですが、

画像を入れたり本格的な加工はできません。

 

また、画面が大きくなったとはいえ、

スマホやタブレットで長時間作業をするのは困難ですよね。

 

これに対して、パソコンは情報を生み出し発信するための端末です。

 

パソコンなら動画を編集したり、画像を加工したり、

文章を書いたりすることは容易です。

 

物販(せどり)だって経費の集計や在庫の管理など、

パソコンは必ず必要になります。

 

テレビは端末というとちょっと違いますが、

完全に情報を消費するための機器ですよね。

家庭用のテレビで情報の発信はできません。

 

結論から言うと、ネットビジネス初心者が稼げないのは、

受け身の情報ばかり受け取るからです。

 

もちろん他にも理由はありますが、

エネルギーが残っていないと考えることはできないので、

これは重要なポイントです。

 

テレビはもちろんですが、

ユーチューブ、スマホゲーム、ツイッターなどのSNSも同じことです。

 

私は、ネットビジネスを始めた頃からほとんどテレビを見るのをやめました。

ユーチューブやSNSは、元々アナログ代表のガラケーおじさんだったため、

最初は使い方がわからず、ハマる心配はありませんでした^^

(今はちょっと油断しているとユーチューブなどを見続けてしまいます(;・∀・))

 

テレビを見ないことが習慣になって気がついたことが2つあります。

1、テレビをボーっと見ているだけでエネルギーを奪われまくっていること

2、テレビをボーっと見ているだけで情報を刷り込まれていること

です。

 

会社から疲れて帰ってきて、なんとなくリモコンのスイッチON。

特に見たい番組があるわけでもなく、なんとなく見ているだけなのに、

相当なエネルギーを持っていかれます。

 

なにか調べるために見ているならいいのですが、

受け身の状態で無防備にテレビを見ていると、

あなたが気がつかないうちに、どんどんエネルギーを吸い取られ、

放送された内容を当たり前の事実として受け入れてしまいます。

 

例えば、謎のアンケート結果をもとにした番組

・何人にアンケートしたのか

・回答者をどうやって抽出したのか

・回答者の年齢層は

・回答者の性別は

・どんな表現で質問したのか

 

ちょっと考えただけでも疑問だらけですし、

放送されるのは、謎のアンケートを編集した内容です。

 

そんな前提条件がよくわからない状況で、

例えば、「景気がよくないと回答した人が98%です。」

なんて言われたら、あなたはどう思いますか?

 

「やっぱりみんな景気が悪いんだな・・・

だから自分がうまくいかないのは仕方ない・・・」

と思ってしまいませんか?

 

・アンケートの前提条件なんて忘れてる

・放送が事実なのか一切調べない

これが、いかに判断を間違える原因になるのか今はよくわかります。

 

内容によっては、さすがに1回放送されたくらいでは信じないかもしれませんが、

真剣に見ていなくても、同じような内容を繰り返し見ていると、

いつの間にか当たり前の事実のように受け入れてしまいます。

 

例えば、コマーシャルなんて真剣には見ないですよね?

 

一回のコマーシャルが15秒とか30秒なのに、

繰り返し見てると覚えようとしなくても覚えてしまいます。

 

「白戸家のお父さんって犬だって知ってた?(-ω-)/ドヤ」

なんてドヤ顔で話したら、きっと怖がられます^^

それくらい当たり前の事実のように刷り込まれているからです。

 

他のニュースでも同じことです。

・日本は高齢化社会

・日本は借金まみれでもうお金がない

 

このニュースもいろんなところでよくいわれていることですが、

あなたは本気で調べたことはありますか?

 

高齢の定義だって考え方次第です。

確かに人口の25%は65歳以上かもしれませんが、

いまは65歳以上でも元気な人は多いですよね?

 

借金だって考え方次第です。

資産の内容や負債の内容で意味合いはまったく変わります。

 

例えば、現金10万円は資産ですが、

不良在庫10万円も処分しない限り資産です。

借金(負債)も、1年以内に返さないといけないのか、

100年後に返せばいいのかで意味合いはまったく変わります。

 

これはネットビジネスでも同じことです。

 

ノウハウを忠実に実行するのは重要ですが、

あなたが受け身の姿勢で何も考えていないと、

ちょっと状況が変わるだけで、たちまち稼げなくなります。

 

例えば、せどり教材を購入した直後に、

アマゾンの規約が変わることだって良くあります。

規約が変わったのに何も考えずに同じ方法をとっていたら、

アカウント停止だってあり得ます。

 

環境が変わると人間関係も変わるように、

情報も入力が変われば出力が変わります。

 

特に副業でネットビジネスに取り組む場合は、

普段のお仕事や家の事情もあると思いますので、

エネルギーを残す意識は非常に重要です。

 

まずはネットビジネスで稼げるようになるまで、

テレビ、ゲーム、ユーチューブ、ツイッターなど

受け身の情報を遮断してみてはいかがでしょうか?

 

これだけでかなり変わると思いますよ。

良かったら試してみてくださいね。

 

編集後記

テレビを見ることをやめて、最初はかなり違和感がありましたが、

どのみちやらなければいけないことも多かったので、

いつしかテレビを見ないのが当たり前になりました。

 

よくよく考えて見ると、

テレビを見ることをやめたことが、

自分の常識を破壊することにかなり役に立ちました。

 

嫌なニュースばかり見ていると、

それが当たり前のことと思ってしまいますが、

実際はまったく違います。

 

物販を始めたころは、

アマゾンの返品可能日数が30日もあることがかなり気になっていました。

本なんて30日あれば読めちゃいますからね^^

ですが、実際は返品なんてほとんどありません。

 

いまは輸入ビジネスに移行していますが、

さらに日本の良さを感じています。

海外では日本の常識なんて通用しません。

 

一週間くらいたってから注文キャンセルなんて普通ですし、

届いた商品にゴミが混ざっていたり、

デザインが違う、数がたりない、箱がボコボコ

なんて日常茶飯事です(;・∀・)

 

日本で買ったら安い商品でも、まず確実に届きますし、

問題があればすぐに対応してくれます。

 

ただ単にアピールが下手なだけで、

日本は損してるなぁとつくづく思います。

 

bana002

 

目次(記事一覧)

 

 - 思考(戦略)