【就活】インターンって行ったほうがいい??野村證券編

就活

こんにちはっひろかず(@hirokazublog)です!

タイトル通りですが、今回の記事では僕が実際に行った5日間インターンの内容と評価、そしてインターンの意義について書いていきます。

今回は野村證券

目次をつけておりますので気になる部分だけ読んでください!

はじめに

毎回前置き入れているのですが、

僕はインターンを計8つくらい経験しました。

このうち、長期(1か月以上)が3つ、5日間のTHE就活インターンは2つだけ、1DAYインターン3つくらい?という感じです。

今回はこのうち実際に行った野村證券営業部門三井物産のインターンについて、
レポートのような形で報告したいと思います!

今回の記事ではまず野村證券営業部門インターンについて書きます!

三井物産のインターンについてはこちら⇩

野村證券の営業部門インターン

オススメ度

オススメ度:★★☆☆☆

選考

選考方法:書類(自己PR系)→面接(志望動機や学生時代に力を入れたこと等)

インターン内容

  • 金融・証券について座学講義
  • 支店訪問
  • グループディスカッション→発表
  • 結果発表と最終講義(池上さん)

全体感と感想

選考

選考については、かなり緩かったと思います。

夏だったからまだみんな就活に本気ではなかったのでしょう。
レベルの高い志望動機を言える人も少なかった気も致します

講義

まず講義は若干だらっとしていて寝てる人がちらほらいました。

正直あまり面白くなかったし寝てしまってもしょうがないなというレベル。
あまり知識がついたということもありませんでした。

支店訪問

僕は池袋支店に訪問しました。
支店内を案内されて、最後に何人かの社員の方に質問をするというもの。

忙しい中来ていたからなのか若干不機嫌な感じで、どの質問にも一言二言で答えて終わりみたいな感じ。
若干怖かった笑

GD

確か1億円でどの株を買うべきかというものでした。

GDのメンバーについては大体5~6人のメンバーで構成され、学歴については高学歴からあまり聞いたことない大学まで満遍なくいるイメージ。
3日間くらい?今だったらどんな株が良さそうなのか、みんなでやんやと話し合い、パワポに落として中間発表→最終日に本発表みたいな感じでした。

感想としては、
つまらないな。の一言に尽きます。

学歴がどうとか関係なく、頭悪い人とのディスカッションはかなりストレスフルでした。
(この企業は○○の分野でリーディングカンパニーなんだよという主張に、何をもってどうリーディングカンパニーなの?と質問すると、会社のHPで社長がそう言っているから、みたいなことを言う人までいました。ひどすぎる笑)

少し自分のことを棚に上げているかもしれませんが、それでもGDのレベルはかなり低かったし、あまり参加して意味のあるインターンとは言い難いものでした

唯一良かった点は、頭が悪い人たちとは働きたくない、ということに改めて気づかされたことかなと思います。

正直自分でも嫌なことを言っているなとは思いますが、これは実際に体験されるとわかることかと思いますので、そんなに?と思う方は参加しても良いかもしれません。

最終講義

池川さんという野村証券でもかなり有名な方からの講義で終了。
この講義は本当に良かった!!

最終日でみんな疲れている中、この人の講義だけは全員が超真剣に聞き入っていました。
僕も一言も漏らさないように必死でメモを取りながら聞いていましたが、正直最後の講義を聞いて野村證券に入ろうと思った人もいたんじゃないかというくらいの名講義でした。

世界がどうなっているのか、その中で日本はどうなっているのか、そして証券は何ができるのか、若者はどうしていけばいいのか。
伝えきれませんが池川さんが独特なしゃべり方で、しかし熱量を持って話しくださいました。

その他

  • 弁当がめちゃくちゃ美味い
    お昼に毎回弁当が支給されるのですが、これがなかなか豪勢で、牛角の弁用とか出てきて会場がかなり盛り上げっていました。笑
    毎回少しずつグレードが上がっていって、就活生の期待値も高まっている中、見事にその期待を超えてくるという野村のプライドを見た気がします。()
    お金をかけるところを間違っている気もしなくもないですが。
  • 選考とか一緒になった人と仲良くなれる。
    これはどのインターンも一緒ですが、仲良くなる人が結構います。大体レベル感似てくるので一緒に就活とかするのもいいかもしれません。ここで会って仲良くしていた人はキーエンスだったり商社だったり決まっていて刺激になりました。
    あと、野村のインターンは可愛い子が多い。笑

結論

ここはそこまで行く必要ない気がします。

絶対内定2022-2024 インターンシップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました