留学前に答えられるようにしておきたい13の質問

留学

こんにちはっひろかず(@hirokazublog)です!

今回の記事は【留学に行かれる直前の人】に読んでいただきたい記事です。

留学に行く方、もちろん多いと思います。
こんな時代ですから。

でも、留学に行って一番最初に驚くことの一つとして、

海外の友人にクリティカルな質問をされたとき、答えに詰まる。

なんてことをよく聞きます。
結構準備していたつもりでも、海外の人って質問することに慣れているから、日本人からすると意表を突かれたように感じるし、そういう時に限って英語が出てこなかったり、、、なんてことも。

私も突然、「南京事件についてどう思う?」と聞かれたときはかなりビックリしました。
しかもクリスマスにですよ!笑

そのようなところで躓かないために、
今回は私が留学直前に父からもらった課題をここでシェアさせていただき、皆さんの留学直前準備に役立てて頂ければと思います。

留学前:父からの課題

以下、名前をブログネーム(ひろかず)に変えてそのままペーストします。

ひろかずへ 父です。次の13問の質問に、それぞれ、まず1000字前後の日本語で答えなさい。1日1問でいいです。

問題/次の質問にそれぞれ1000字前後で答えられるようにすると、英語の3分間スピーチになります。

全部で13問ですが、連続して30分以上スラスラ喋り続けられるように、英語の構文ごと丸暗記することを奨めます。

自分プレゼンしてみよう。得意なことは何? やってみせてください。 *「○○」という名前の由来についてネイティブに分かるような解説を含むこと
家族について解説してください。それぞれ何をやってる人ですか?
日本の大学ではどんな勉強をしましたか? ここでは何を学びたいのですか?
将来はどんな仕事をしたいのですか? 例を挙げて、できるだけ具体的に述べてください。
日米安保条約について、あなたはどんな評価をしていますか?
なぜ、安倍首相は、韓国や中国との関係悪化を顧みず、靖国神社に参拝したりするのですか?
集団的自衛権について、あなたはどのように考えていますか?
日本の天皇制について、よくわからないので解説してください。
なぜ、SONYは急速にイノベーティブでなくなってしまったのですか? アップルとの違いは何ですか? アップルは、スティーブ・ジョブス亡き後も、成長を続けられると思いますか?
日本とアメリカの双方で、あなたが最も注目する会社は、どんな会社ですか? 何をやっている会社ですか? なぜ、その会社が伸びると思うのですか?
日本でもツイッターやフェイスブックなどのSNSは全盛ですか? 日本とアメリカでの若者のSNSの利用に何か特徴的な差異はありますか?
コミュニケーションの問題で、あなたが最も関心のあるテーマは何ですか? それをどのように学び、どんな成果に結びつけるつもりなんですか?
最後に、アメリカ社会と比較して、日本の社会におけるコミュニケーション上の特徴や課題と、あなたなりのその課題の解決法があれば、述べてください。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

かなり突っ込んだ内容のものもあったかと思いますが、
実際、国が違えばその国について興味を持つことは自然ですし、ただ結果的にスケールが大きいように感じでしまう。っていうだけなんですよね。

だからなるべく、上記の質問くらいは、ぱっと答えられるようにしておいたほうがいいかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました